球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図が、暫定ですけど完成しました。2016/11/24 19:48

球体関節人形のボディ側面図(断面図)が暫定ですけど、いちおう完成しました。

まあ今後、時間が経つに従って細かい部分で修正入るかも。。。(汗



Anatomy ( human body sketch ) Reference Picture for making Ball-jointed doll 球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。
Anatomy ( human body sketch ) Reference Picture for making Ball-jointed doll 球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。


球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。
球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。


球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。
球体関節人形デッサン~ ボディ側面図(断面図)の設計図がいちおう完成。。。




私個人的に、腹部球体をうまく収める為にお尻を突き出した体型にしているので、腰と太腿が「く」の字に曲がっています。


1) 腹部球体をなるべく下方に配置して、イカ腹っぽい体型にしたい。。。


2) お尻をちょっと突き出した感じがフィギュアっぽくてカワイイ。。。


3) 太腿の大腿骨は横から見ると弓なりに湾曲したように見えるので、それを表現したかった。。。


4) あと、ニーソのゴムに締め付けられて太腿に段差ができるトコと、ハミ尻の間のお肉でニーソ関節を表現したい!



…などと、設計コンセプトが沢山あるので、それを設計図に落とし込むのがとても大変でした。。。(汗



ニーソのゴムに締め付けられて太腿に段差ができてるトコと、ハミ尻の間のお肉で球体関節を表現したい!
ニーソのゴムに締め付けられて太腿に段差ができてるトコと、ハミ尻の間のお肉で球体関節を表現したい!



最近になって球体関節人形が作りたい!と思われた方々には斬新なコンセプト(?)なのかもしれませんが、ハンスベルメールの人形なんかがそうなんじゃないかな?と思います。


ベルメールの人形は、ストッキングのゴムに締め付けられて太腿に段差ができてるトコと尻肉の間のモッチリと盛り上がった部分を球体関節にしているように私には見えます。


ですから、私はベルメールのは股関節じゃなくて、太モモ関節あるいはストッキング関節なんじゃないかな?と個人的に解釈しています。ごく個人的な解釈です、すみません。。。(大汗


作家の作品をどういう風に解釈して、それに影響されてどういうコンセプトのモノを制作するかがその人の作家性みたいな気がするので、ベルメールに対しては独自解釈ですけど、そこんとこはひとつよしなにお願いします。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
実物大ヘンリエッタで購入したドールは、
○○○ doll 120cmボディ
 (半角小文字を入力)

コメント:

トラックバック