球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図2013/06/23 19:58

以前のブログ記事で、設計した球体関節人形のウエストがちょっと太いのでは?と書きましたけど。。。

その後、ウエストを細くしようとしたのですけど、ウエストだけ細くすると全体のバランスがおかしくなる(!)ような気がしました。。。(汗

結局、ボディ全体をスレンダーにするハメになってしまいました!

ヘッドとか手足の大きさも調整したので、頭身は5.2頭身となりました。


球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図
球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図


うーん。

なんだか、かなりスレンダーになってしまった!ような気が。。。
当初は、ムッチリしたプニっと系ボディのハズだったのでは???

検討を重ねるうちに、どんどん変化していってしまいます。。。(汗

まあ、なんつーか、モノ作りというヤツは結果が解らないから面白い!のであって、(結末の判ってる小説とか読んでも面白くないしっ!)、いろいろと試行錯誤を重ねて常に変化していくのが美術(ゲージュツ?)だと思うんですけど、(ジャズでいう“逸脱する精神”ってヤツ???)、そうは言っても、だんだん何がなんだか分からなくなってきたような気がするのは、きっと気のせい。。。(大汗

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


えーと。

ここいら辺で、一度中締めして情報を整理した方が良いのだろうか?

うーむ。要するに、自分の中に『こういう人形を作りたい!』という明確なイメージがないので、いろいろ混乱するという事なのか!?


。。。。。(汗


そんな訳で、とりあえず自分自身で『こういう人形を作りたい!』という具体的なサンプルを挙げてみたいと思います!

結論から先にズバリ書くと、谷川柑菜真鍋和みたいな?

あっ。今、このブログをご覧の皆様から『ヘンリエッタじゃないのかよっ!?』という総ツッコミが入ったような気がしますが、ヘンリエッタはもちろん好きですし、とても人形っぽくてイメージが沸きやすいので設計図のモデルにしてる訳ですけど、テツさん基本的に、《ショートカット+メガネ+青い娘》が好きです。(^O^)

( おい。。。(^_^; )


あの夏で待ってる 谷川柑菜 《ショートカット+青い娘》
あの夏で待ってる 谷川柑菜 《ショートカット+青い娘

けいおん! 真鍋和 《ショートカット+メガネっ娘》
けいおん! 真鍋和 《ショートカット+メガネっ娘

そんだったら、谷川柑菜にメガネを掛けさせたモデルで設計図を描けば良かったんじゃね?という総ツッコミが再び入ったような気がしますが、そうだよっ!何でそうしなかったんだよっ!?と、たった今、私自身気がつきましたけど、そーいえば、谷川柑菜で描こうとしたらカミナギ・リョーコになってしまった!という苦い過去があったでしたけ?

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


。。。。。(滝汗


えーと。

いやなんか、このブログ記事を書きながら、ホント私自身が混乱してきた(?)ので、新丸子のパラボ本店に行って、とりあえず青いウィッグ買ってきた!!!

要するに、《ショートカット+メガネ+青い娘》がどんな雰囲気になるか、具体的にドールで検証してみる!みたいな?

( おい。。。(^_^; )


PARABOX ウィッグ ショート(ダークブルー)
パラボで、ダークブルーのウィッグ買ってきた!

ついでに、オビツ眼鏡(ピンク)も購入した!
ついでに、オビツ眼鏡(ピンク)も購入した!

ダークブルー・ウィッグ、メガネ(ピンク)、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等で、ドールのセッティングします。
ダークブルー・ウィッグ、メガネ(ピンク)、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等で、ドールのセッティングします。

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル


おおっ!カワイイ。。。
へぇーっ。フーン。なるほどー。

テツさん、こういう雰囲気の人形が作りたいんだ!
自分が作りたい人形の具体的なイメージを今初めて知ったヨ!?


ハッ。まてよ。。。具体的なイメージを知ると、結果が解らないから面白い!という事と矛盾するのかッ!?

とは言っても、アイデア出しするにも、まずはタタキ台がないと話が始まらないしっ!

えーと。這いよる混沌なテツさんでありました。。。(汗


( ナニイッテルカワカンネー。。。(^_^; )





追伸

当ブログはいちおう“真空管アンプ”のブログなんですけど、最近は『人形ネタ』ばっかりで、誠に申し訳ありません。。。(汗

5月の連休中に腰を痛めて、あまつさえ『豆助写真集』に出会わなければ、たぶん今頃は真空管アンプ製作記事を書いていたと思います。


和風総本家十代目 豆助(豆柴)の尻尾がヤバス。
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/2013/05/12/6808327


いやホント腰を痛めていなかったら、最近の球体関節人形の設計図やドールの写真は存在していなかったハズ!?(FETハイブリッドやカラーアルマイト・シャーシ真空管アンプの記事になっていたと思う)なので、人生って不思議だよなー。と痛感するテツさんでありました。(^O^)



とはいえ、真空管アンプを製作しないとフィギュアの出番がない!ので、おかげで未開封のフィギュア(積みフィギュア)が、溜まりまくりなんですけど。。。(大汗


アルター真鍋和、WAVE 御坂妹ES、谷川柑菜とか、いろいろ溜まってます
アルター真鍋和、WAVE 御坂妹 ES、谷川柑菜とかいろいろ積んでます。

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )






以下は、個人的な連絡です。。。(汗


カオス状態のフィギュアと真空アンプ達。。。(汗
カオス状態(!)の中から、モスボールされていた 旧作12SL7-1626シングルアンプを発掘しました。

12SL7-1626シングルアンプ、通電テスト・試聴中…。
ハイトロン1626×2、ウエスチングハウス管壁プリント(日本の日立製?12SL7-GT)×1



ちなみに、モスボール(Mothball)というのは『再利用可能な状態で静的保存する事』です。米国アリゾナ州デビスモンサン空軍基地の航空機が有名(?)です。

デビスモンサン空軍基地
http://ja.wikipedia.org/wiki/デビスモンサン空軍基地

309th Aerospace Maintenance and Regeneration Group
http://en.wikipedia.org/wiki/309th_Aerospace_Maintenance_and_Regeneration_Group


デビスモンサン空軍基地の衛星写真
デビスモンサン空軍基地の衛星写真
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=32.166389,-110.883056


コメント

_ 通りすがり ― 2013/06/24 01:56

前回の記事でのコメントのお返事ありがとうございます。
前回の続きになるのですが、こちらの記事に書き込んでしまってよろしいのでしょうか?
滅多にブログ等に書き込んだことがないので勝手が良くわからないのです。よほどの事がない限りコンタクトさえとったことがありません(笑)

それで先のアンプのお話ですが、2012/07/25の写真のアンプにどうしても心奪われてしまいました。
ご紹介いただいたセットはシャーシの色等微妙に使用が異なるようですが、テツ様の製作されたアンプは再現不可能なものなのでしょうか?

_ テツ ― 2013/06/25 18:52

通りすがり さま

再び、こんにちは。(^O^)

いちおう世間一般では前回の記事の方へコメントするのが通常みたいですけど、私個人は細かい事を気にしないので、ぜんぜんオッケーです。
あと、シャーシの色等が異なるというか、根本的に材質がアルミとステンレス(鉄)で違う!というか、その辺りの事が判らないとなると私が製作したアンプの再現はかなり難しいと思います。(ステンレスの金属加工はメチャクチャ大変です。というか熟練した作業者じゃないとスゴク危険です。)

滅多にブログ等に書き込まずよほどの事がない限りコンタクトさえとらないと仰る、通りすがり様が『感動した!』とわざわざコメントを頂いたので、こりゃあよっぽどの事なのかなー。と推察しました。
ちなみに私自身も、あの“長門有希の写真”は、かな~り気に入っております。(^O^)

そこで、ズバリ結論を先に書きますけど、アンプの現物を購入しますか?
ブログ記事に写真を追加しましたけど、追加で掲載した 12SL7-1626シングルアンプ ですよね?

ここ数年ほど該当のアンプは使用せずにモスポール(静的保存)状態だったので、適価にてお譲りしても良いと考えます。ただしオークションで言うところの『ノークレーム・ノーリターン・ジャンク扱い』でお願い致します。
ジャンク扱いとは言っても、もちろん通電&音質確認で発送、その後に何か不具合があれば善意で対応いたします。
要するに、個人が自分で使用するために趣味で製作したアンプなので、その点ご理解頂きたいという事です。。。(汗

価格は、23,940円+送料でどうでしょうか?
再販された春日無線 PCL86シングルアンプ・パーツセット(シャーシ加工済)が 22,800円 なので、1626アンプの完成品がそれ以下というのはさすがにどうかな?と思うのでその値段にしました
付属する球は写真のとおり、ハイトロン1626×2、ウエスチングハウス管壁プリント(日本の日立製?12SL7-GT)×1

内部の写真は、過去ブログ記事をご参照ください。
12SL7-1626シングル真空管アンプの内部写真は、こちら(↓)。

真空管ヘッドフォンアンプ総括編 【2009年版】-前編-
ttp://valvolerosso.asablo.jp/blog/2012/01/26/6307973

正直に告白しますと、12SL7-1626シングル真空管アンプは初期に製作したアンプですので、恥部を晒すみたいであまり世間に流出させたくないのですけど、通りすがり様が『感動した!』と仰るのでその熱意に負けました。ていうか、ぶっちゃけ、23,940円あれば、パラボの40cm素体+Aiちゃん彩色ヘッドが買えるなーと思って物欲に負けました、実は!

通りすがり様のご都合ご予算に合わせてご検討ください。
購入の意志がおありでしたら、このコメントの続きにご回答をどうぞ。(^O^)
ご回答を頂いたら、お教え頂いたメールアドレスの方へ取引の詳細をメール致します。

_ 通りすがり ― 2013/06/26 02:47

再びお返事ありがとうございます。

先に結論から失礼いたします。是非、提示していただいたお値段でお話を進めさせてください。

ここからは個人的なお話となりますが、数年前にハイエンドヘッドホンを購入したのですが、それをドライブさせるためにアンプが必要との事を知りずっと「コレッ!」というものを探していました(音質的にというよりは見た目的にですね)。

ヘッドホンから直で何も噛まさずともそれなりの音はなるようですが、去年オーディオテクニカのAT-HA20というアンプを購入してみた。こちらは確かトランジスタアンプでお手ごろ価格で入門用のような所があるようですが、正直見た目で選び「もうコレでいっか。」という感じでした。こちらもやはりブルーのライトで内部が見えるようになっています。

ところがやはり安価なものといえど音の厚みが違うように感じました。今度はちゃんと真空管アンプを探そうと思っておりました。
しかし以前と同じくコレといったものは見つからず(正直既製品のアンプはとても高価な物が多いですし、、、。)どうしたものかと思っておりました。

ちなみに私もフィギュアが大好きです。そこで以前から思っていたのですが既成の物よりも自作されている方の作品のほうがあらゆるジャンルでクオリティが高いような気がしていました。その人個人のその物や作品に対する愛や想いがこもっているからだと私は考えております。今まで自作の作品を製作されている方のブログ等を何度かみてきましたがどの方も作品や物に対する想いがとても詰まっていました。過去に見たのはニキシー管時計やガールズ&パンツァーのジオラマやオリジナルのフィギュア等です。(美少女フィギュアについてはいい原型士の方が沢山おられるので、その限りではないかもしれませんね。)想いがどうのこうのについては私の考えすぎかも知れませんが、テツさまのアンプにもフィギュア好きとアンプ製作者のハートをとても感じました。

そしてまさかのフィギュア好きとアンプ好きの心から飛び出してきたようなアンプに出会いコレしかないという気持ちになりいてもたってもいられなくなりました。
まさかフィギュアを乗せるという発想があるとは思いもしませんでした。しかもとてもオシャレで非常に自分好みです。ここへたどり着いてからは長門の写真を勝手に(ごめんなさい)壁紙にさせて頂いております。

正直ウザイんじゃないかと思うくらい長文になってしまいましたが、まさか現物をお譲りいただけるとの事で舞い上がってしまいました。

是非、宜しくお願いいたします。

_ テツ ― 2013/06/27 00:02

通りすがり さま

了解しました。
今後のやり取りの手順は、“オークションで真空管アンプを落札した!”みたいな雰囲気だとイメージして頂ければよろしいかと思います。
アンプのコンディションの確認と手直し作業がありますので、アンプの発送は4~5日後くらいになるかもしれません。
一通り外観チェックしてみるとシャーシとボリュームの間に随分スキマがあるようなので、この部分を修正できるようなら修正したいと思っています。

以前は、お目当ての新作フィギュアの発売日に合わせて真空管アンプを製作して、届いたフィギュアをいそいそと開封して出来上がったばかりの真空管アンプの上に載せて写真を撮る!という一連の作業が至福の瞬間だったのですけど、近頃は『球体関節人形』の方向にすっかり傾倒していたので、通りすがり様の文章を読んでなんだか新鮮な気分を味あわせて頂きました。(^O^)

それでは、後日、取引の詳細をお教え頂いたメールアドレスへお送り致しますので、いましばらくお待ち下さい。

_ 月島ミストラル ― 2016/07/26 10:44

どうも、初めまして月島ミストラルです。
最近、私もとある理由で60cmドールを作っております。
その理由は「ガールズ&パンツァー劇場版」に出て来るあるキャラクターを作りたかったからです。
そのキャラクターの名前は「ルミ」というキャラクターでして。私の中では最高に良い眼鏡美少女でした。
しかも髪水色で青に近い感じでした。
髪型はショートカットでした。
是非一度ガルパンを見てください。
ガルパンはいいぞ。

_ テツ ― 2016/07/27 13:25

月島ミストラル 様


こんにちは。ガールズ&パンツァー面白いですよねー。(^O^)
私もTV放映時は熱狂して観てました。。。(汗
過去ブログは、カテゴリータグ「ミリタリーネタ」に入ってるかも。。。


ttp://valvolerosso.asablo.jp/blog/cat/military/


「ガールズ&パンツァー劇場版」は、まだレンタルネット配信されていないので未見です。残念無念!
早速、月島ミストラル様ご指摘の「ルミ」をググってみました。
ほほう。M26パーシング 大学選抜チームですか。。。
やっぱ、ショートカット&胸控えめ&メガネっ娘は、カワイイですねー。
おでこが広いトコが、特にポイント高い!(^O^)


プラッツ GPF-18 1/35 ガールズ&パンツァー劇場版 大学選抜チーム フィギュアセット
ttps://www.amazon.co.jp/dp/B01E3NN0QK

プラッツ GP-23 ガールズ&パンツァー劇場版 1/35 M26パーシング 大学選抜チーム
ttps://www.amazon.co.jp/dp/B01C9NXK3O


あと、ドールウィッグですけど、個人的にパラボのブルー・ウィッグが、
やや緑が入ったターコイズブルーに近い感じの色でお気に入りです。(^O^)
ご参考まで。


PARABOX 夏モデル新作衣装をAiちゃん40cmドールに着せてみた。
ttp://valvolerosso.asablo.jp/blog/2013/08/01/6930868

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
14GW8の欧州名は『pcl86』ですが、
6CH6 の欧州名はなんでしょう?
(半角小文字で入力)

コメント:

トラックバック