球体関節人形デッサン~コウサカ・チナを栗山未来に改造してみた設計図2013/11/28 22:56

先日、設計してみた WE408A-RC5B シングル真空管アンプなんですけど、球体関節人形型真空管増幅器の中に入れる検討をしてみました。

とりあえず、TESLA RC5B は、絶対領域部分に配置してみる事にした。


とは言っても、コウサカ・チナモデルは太股が細いので、もうちょっと太モモを太くする必要があります。


うーん。


と、いろいろ考えて、結局、コウサカ・チナ栗山未来 に改造する事にしました。

いやホラ、京アニキャラって、太モモがプニプニというかモッチリしてるのが特徴だし、なんたって眼鏡キャラだしっ!?


球体関節人形デッサン~ コウサカ・チナ を 栗山未来 に改造して、絶対領域部分に TESLA RC5B を配置してみた設計図 “クワトロバルボーレbis” Ball-jointed doll Vacuum Tube Amplifier“ Quattro Valvole bis”
球体関節人形デッサン~ コウサカ・チナ を 栗山未来 に改造して、絶対領域部分に TESLA RC5B を配置してみた設計図 “クワトロバルボーレbis” Ball-jointed doll Vacuum Tube Amplifier“ Quattro Valvole bis”


今回の球体関節人形型真空管増幅器は、改良型なので末尾に “bisが付きます。

ルノー B1 bis とか、フィアット126 bis などのアレです。(^O^)

スペイン、フランス、イタリアあたりで使用する用語らしいですね。米国だとさしずめ “Mk-Ⅱ” になるのでしょうか???


えーと。


ガンダム bis とか、イカ娘 bis とか言われても、なんつーか、ぜんぜんピンときませんねー。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


ラジオ少年から新発売のトロイダル電源トランス BT-TR-2 を購入しました。2013/11/21 19:27

アマゾンから届いた フェノメノ 肆 四回廊事件 を読みました。


フェノメノ 肆 四回廊事件 (星海社FICTIONS)
フェノメノ 肆 四回廊事件 (星海社FICTIONS)
http://www.amazon.co.jp/dp/4061388827


やっぱ、怖ーっ。

それに続きが、スゲー気になるなー。と思っていたら、ラジオ少年からトロイダルトランスが届きました。


ラジオ少年 新発売トロイダル電源トランス BT-TR-2
ラジオ少年 新発売トロイダル電源トランス BT-TR-2

ラジオ少年
http://www.radioboy.org/index.htm


トロイダルトランス  価格4200円(本体 4000円 税200円)
一次 100V 二次 0-200-220V 100mA(ブリッジ整流を推奨)
6.3V 3A  外径 86mmΦ 高さ35mm


ブリッジ整流の電流使用率は、まあだいたい60%くらいなので、B電圧の許容電流はおよそ60mAという処でしょうか。。。


ラジオ少年 新発売トロイダル電源トランス BT-TR-2
ラジオ少年 新発売トロイダル電源トランス BT-TR-2


以前のヤツは、オークションで購入したんですけど、現在は出品されていないので入手できなくて、実は大変困っていました。

新しく新設したカラーアルマイト・シャーシは、トロイダル電源トランスを使用するのが大前提なので、トロイダルトランスが購入できないと今後の計画がすべてワヤになってしまいます。。。(汗

おまけに、入手できないトランスを使用したプログ記事を書くのもなんだか気が引けるので、どうしたものかな?と思っていたんですけど、幸いな事にラジオ少年から同じような仕様のトロイダルトランスが発売された(!)ので大変助かりました!


おそらく、真空管ヘッドフォンアンプキット(HP-AMP-1K 8,925円)で使用している BT-TR-1 を制作しているメーカーに異なる仕様のトランスを新たに発注したのだと思います。新規発注で単価がちょっと高くなったのだと推察します。それでも、たぶん私個人がトランスメーカーに発注したら、とてもじゃないが一個4千円なんて値段じゃ出来ないでしょう、きっと。

いや~。ホント。トロイダルトランスどうしょうかな???と散々悩んでたんで、おかげですごく助かりましたっ!!


えーと。


過去ブログで、球体関節人形の中に真空管アンプを入れるような記事を書きましたけど、球体関節人形の中に入れるのは『真空管+抵抗類』ですので、電源トランスと出力トランスは、ベース(台座)に収納する設計でした。


球体関節人形の中に真空管を入れてみた(4)
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/2012/08/03/6530162



トロイダルトランスが購入できないと、球体関節人形型真空管増幅器についての将来の計画もまた、すべてワヤになってしまいます!!


球体関節人形型真空管増幅器“クワトロバルボーレ” Ball-jointed doll Vacuum Tube Amplifier“ Quattro Valvole ”
球体関節人形型真空管増幅器 “クワトロバルボーレ” 設計図
Ball-jointed doll Vacuum Tube Amplifier“ Quattro Valvole ”


あ。ちみに、クワトロバルボーレって、“四つの真空管”という意味なので、クワトロ・バジーナ大尉とは関係ありません。。。(汗

でも、関係ないハズなんですけど、ロッソカラーのランボルギーニカウンタックLP5000クワトロバルボーレって、通常の3倍速そうですよねー。(^O^)


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )




追伸

クルマのエンジンのバルブと真空管を意味するバルブは、イタリア語ではどちらも“Valvole”です。念のため。

球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図2013/06/23 19:58

以前のブログ記事で、設計した球体関節人形のウエストがちょっと太いのでは?と書きましたけど。。。

その後、ウエストを細くしようとしたのですけど、ウエストだけ細くすると全体のバランスがおかしくなる(!)ような気がしました。。。(汗

結局、ボディ全体をスレンダーにするハメになってしまいました!

ヘッドとか手足の大きさも調整したので、頭身は5.2頭身となりました。


球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図
球体関節人形デッサン~ウエストを細くする為にボディ全体をスレンダーにしてみた設計図


うーん。

なんだか、かなりスレンダーになってしまった!ような気が。。。
当初は、ムッチリしたプニっと系ボディのハズだったのでは???

検討を重ねるうちに、どんどん変化していってしまいます。。。(汗

まあ、なんつーか、モノ作りというヤツは結果が解らないから面白い!のであって、(結末の判ってる小説とか読んでも面白くないしっ!)、いろいろと試行錯誤を重ねて常に変化していくのが美術(ゲージュツ?)だと思うんですけど、(ジャズでいう“逸脱する精神”ってヤツ???)、そうは言っても、だんだん何がなんだか分からなくなってきたような気がするのは、きっと気のせい。。。(大汗

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


えーと。

ここいら辺で、一度中締めして情報を整理した方が良いのだろうか?

うーむ。要するに、自分の中に『こういう人形を作りたい!』という明確なイメージがないので、いろいろ混乱するという事なのか!?


。。。。。(汗


そんな訳で、とりあえず自分自身で『こういう人形を作りたい!』という具体的なサンプルを挙げてみたいと思います!

結論から先にズバリ書くと、谷川柑菜真鍋和みたいな?

あっ。今、このブログをご覧の皆様から『ヘンリエッタじゃないのかよっ!?』という総ツッコミが入ったような気がしますが、ヘンリエッタはもちろん好きですし、とても人形っぽくてイメージが沸きやすいので設計図のモデルにしてる訳ですけど、テツさん基本的に、《ショートカット+メガネ+青い娘》が好きです。(^O^)

( おい。。。(^_^; )


あの夏で待ってる 谷川柑菜 《ショートカット+青い娘》
あの夏で待ってる 谷川柑菜 《ショートカット+青い娘

けいおん! 真鍋和 《ショートカット+メガネっ娘》
けいおん! 真鍋和 《ショートカット+メガネっ娘

そんだったら、谷川柑菜にメガネを掛けさせたモデルで設計図を描けば良かったんじゃね?という総ツッコミが再び入ったような気がしますが、そうだよっ!何でそうしなかったんだよっ!?と、たった今、私自身気がつきましたけど、そーいえば、谷川柑菜で描こうとしたらカミナギ・リョーコになってしまった!という苦い過去があったでしたけ?

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


。。。。。(滝汗


えーと。

いやなんか、このブログ記事を書きながら、ホント私自身が混乱してきた(?)ので、新丸子のパラボ本店に行って、とりあえず青いウィッグ買ってきた!!!

要するに、《ショートカット+メガネ+青い娘》がどんな雰囲気になるか、具体的にドールで検証してみる!みたいな?

( おい。。。(^_^; )


PARABOX ウィッグ ショート(ダークブルー)
パラボで、ダークブルーのウィッグ買ってきた!

ついでに、オビツ眼鏡(ピンク)も購入した!
ついでに、オビツ眼鏡(ピンク)も購入した!

ダークブルー・ウィッグ、メガネ(ピンク)、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等で、ドールのセッティングします。
ダークブルー・ウィッグ、メガネ(ピンク)、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等で、ドールのセッティングします。

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル

PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOXボディ 40cm、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Aスカイブルー、眼鏡(ピンク)、ガーリーショート(ダークブルー)ウィッグ、ボーダーキャミ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル


おおっ!カワイイ。。。
へぇーっ。フーン。なるほどー。

テツさん、こういう雰囲気の人形が作りたいんだ!
自分が作りたい人形の具体的なイメージを今初めて知ったヨ!?


ハッ。まてよ。。。具体的なイメージを知ると、結果が解らないから面白い!という事と矛盾するのかッ!?

とは言っても、アイデア出しするにも、まずはタタキ台がないと話が始まらないしっ!

えーと。這いよる混沌なテツさんでありました。。。(汗


( ナニイッテルカワカンネー。。。(^_^; )





追伸

当ブログはいちおう“真空管アンプ”のブログなんですけど、最近は『人形ネタ』ばっかりで、誠に申し訳ありません。。。(汗

5月の連休中に腰を痛めて、あまつさえ『豆助写真集』に出会わなければ、たぶん今頃は真空管アンプ製作記事を書いていたと思います。


和風総本家十代目 豆助(豆柴)の尻尾がヤバス。
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/2013/05/12/6808327


いやホント腰を痛めていなかったら、最近の球体関節人形の設計図やドールの写真は存在していなかったハズ!?(FETハイブリッドやカラーアルマイト・シャーシ真空管アンプの記事になっていたと思う)なので、人生って不思議だよなー。と痛感するテツさんでありました。(^O^)



とはいえ、真空管アンプを製作しないとフィギュアの出番がない!ので、おかげで未開封のフィギュア(積みフィギュア)が、溜まりまくりなんですけど。。。(大汗


アルター真鍋和、WAVE 御坂妹ES、谷川柑菜とか、いろいろ溜まってます
アルター真鍋和、WAVE 御坂妹 ES、谷川柑菜とかいろいろ積んでます。

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )






以下は、個人的な連絡です。。。(汗


カオス状態のフィギュアと真空アンプ達。。。(汗
カオス状態(!)の中から、モスボールされていた 旧作12SL7-1626シングルアンプを発掘しました。

12SL7-1626シングルアンプ、通電テスト・試聴中…。
ハイトロン1626×2、ウエスチングハウス管壁プリント(日本の日立製?12SL7-GT)×1



ちなみに、モスボール(Mothball)というのは『再利用可能な状態で静的保存する事』です。米国アリゾナ州デビスモンサン空軍基地の航空機が有名(?)です。

デビスモンサン空軍基地
http://ja.wikipedia.org/wiki/デビスモンサン空軍基地

309th Aerospace Maintenance and Regeneration Group
http://en.wikipedia.org/wiki/309th_Aerospace_Maintenance_and_Regeneration_Group


デビスモンサン空軍基地の衛星写真
デビスモンサン空軍基地の衛星写真
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=32.166389,-110.883056


球体関節人形デッサン~原寸大にプリントアウトしてみたらウエストがちょっと太いのでは?と気がついた2013/06/02 20:03

さらなる、球体関節人形ネタですみません。。。(汗


40~45cmの範囲ならドール用の衣装が共用で使えそう!?なので、いっそのこと全長約45cmの10%収縮対応モデルを基準モデルにしようかな?と、つらつら妄想しているテツさんなんですけど、とりあえず原寸大にプリントアウトしてみました。


全長約45cmの10%収縮対応モデルを基準モデルを原寸大にプリントアウトしてみた。
全長約45cmの10%収縮対応モデルを基準モデルを原寸大にプリントアウトしてみた。

全長45cmと言われても、一般の方々にしてみればイマイチ大きさがピンとこないと思うので、ボークスDDとかフィギュア等と比べてみました。


ボークスDDⅠ(初期型ゴム引き球体関節バージョン)と大きさを比べてみた。
ボークスDDⅠ(初期型ゴム引き球体関節バージョン)とかフィギュアと大きさを比べてみた。


一番くじプレミアム 長門有希 消失ver.と Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュアは、まあまあ大きなフィギュアなんですけど、全長45cmの球体関節人形ってやっぱり大きいですよね。ていうか、DD超デカッ!?


とはいっても、全長40.5cmの球体関節人形はPARABOX Pちゃん 40cm用の衣装を流用できるように設計してあるので、パラボPちゃん40cmと比べてみるのが普通なんですけど。。。

えーと。

ドールって、撮影の準備に時間が掛かる(!)んですよね。。。(汗

まあいいか。

今日は日曜日だし、ゆるゆるとドールの撮影の準備でもしますか。。。


ドールは、色移り防止の為、ウィッグ&衣装を脱がせた素体の状態で保管するため撮影の準備に時間が掛かります!
ドールは、色移り防止の為、ウィッグ&衣装を脱がせた素体の状態で保管しているため撮影の準備に時間が掛かります!

ウィッグ、メガネ、ノースリーブ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等を着せていきます。
ウィッグ、メガネ、ノースリーブ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル等を着せていきます。

髪の毛がボサボサだと可哀想なのでヘアーセットしなくちゃなんですけど、
とりあえず身だしなみは整ったかな???

それでセッティングが完了すると、こんな(↓)感じです。。。(汗


全長約45cmのイージースリップ10%収縮対応モデル と PARABOX Pちゃん40cm
全長約45cmのイージースリップ10%収縮対応モデル と PARABOX Pちゃん40cm

パラボの40cmドールは、実測43cmくらいあるかも。。。(汗

折角、ドールのセッティングをしたし相変わらずPちゃん可愛い(!)ので久しぶりにいろいろ撮影してみるかな。。。


PARABOX Pちゃん40cm 一番くじプレミアム 長門有希 消失ver.と Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア ねんどろいど谷川柑菜(メガネあり)
PARABOX Pちゃん40cm 一番くじプレミアム 長門有希 消失ver.  Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア ねんどろいど谷川柑菜(メガネあり)

PARABOX Pちゃん40cm 一番くじプレミアム 長門有希 消失ver.と Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア ねんどろいど谷川柑菜(メガネなし)
PARABOX Pちゃん40cm 一番くじプレミアム 長門有希 消失ver.  Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア ねんどろいど谷川柑菜(メガネなし)

PARABOX Pちゃん40cm Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア
PARABOX Pちゃん40cm Another 見崎鳴 プライズ(pm)フィギュア

PARABOX Pちゃん 40cm ウィッグ、ノースリーブ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル
PARABOX Pちゃん 40cm ウィッグ、ノースリーブ、タンガリーミニ、ぺったんこサンダル


やっぱ、Pちゃんカワイイっす!

うーむ。

それにしても、こうして改めて見てみると、Pちゃんはかな~りスレンダーなプロポーションですねー。

全長約45cmの10%収縮対応モデルって、ちょっとウエストが太いのでは?と今更ながら気がつきました。

CADの寸法解析機能を使用して、およそのウエスト周長を計測してみたら18cmもあります。


全長約45cmの10%収縮対応モデルって、ちょっとウエストが太くて18cmもあります。ガーン!
全長約45cmの10%収縮対応モデルって、ちょっとウエストが太くて18cmもあります。

ガーン!

オビツ50ボディがベースのPちゃん用スカートは入らなさそうです。。。(汗

現在主流(?)のオビツ50ボディってウエストが細いんだよなー。


オビツ60ボディ用スカートなら入るかもしれません。。。(汗
オビツ60ボディ用スカートなら入るかもしれません。。。(汗


うーん。

どうすっかなー。

また設計を変更してウエストを細くするかな???

次から次へと問題が噴出して、悩みまくりのテツさんでありました。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


球体関節人形デッサン~イージースリップ(モデリング・キャスト)10%収縮対応モデルの設計図2013/05/29 21:20

引き続き、球体関節人形ネタですみません。。。(汗

前回ブログで、チビアリスっぽい4頭身全長34cm球体関節人形を設計してみたのですが。。。

それで、実際に原寸大でプリントアウトしてみて衣装の確認をしたところ、やっぱりスカートとかはキツイみたい。。。


4頭身(全長34cm)球体関節人形を、実際に原寸大でプリントアウトしてみた。
4頭身(全長34cm)球体関節人形を、実際に原寸大でプリントアウトしてみた。

4頭身のデフォルメ・モデルだと胴体部分が短くなる(!)うえに、もともと40cm用スカート等は45~50cmドールと共用でちょっと大きめなので、スカートとか履かせると上半身のボリュームがなくなっちゃうんですよね。。。(汗


40cm用スカートとか履かせると上半身のボリュームがなくなる。。。(汗
40cm用スカートとか履かせると上半身のボリュームがなくなる。。。(汗

なんだか『男子高校生の日常』の第8話を思い出しました!


『男子高校生の日常』第8話 女子高校生とスカート?
『男子高校生の日常』第8話 女子高校生とスカートでしたっけ???


上記のような事は上・下セパレートな衣装の問題なので、チュニックやサマードレスのようなワンピース衣装ならオッケーかもしれません。

ていうか、チビアリスっぽい4頭身人形は、アリスドレスのようなワンピースが基本(!)なのかも???と思った。。。(汗


。。。。。


そんな訳でいろいろな事情を考慮して総合的に判断すれば、やっぱり4.8頭身の40cmくらいの球体関節人形が一番作りやすいかなーと、テツさん痛感しました。

けど、今回設計した4頭身(全長34cm)球体関節人形のボディラインが、なかなかロリっぽくて可愛い感じがした(!)ので、4.8頭身モデルを修正する事にしました。


球体関節人形デッサン~4頭身(全長34cm)球体関節人形のボディラインが、なかなかロリっぽくて可愛い感じがした(!)ので、4.8頭身モデルを修正してみた設計図
球体関節人形デッサン~4頭身(全長34cm)球体関節人形のボディラインが、なかなかロリっぽくて可愛い感じがした(!)ので、4.8頭身モデルを修正してみた設計図


うーん。

この辺りでデッサンは決定したかなーと思ったんですけど、フト、
“イージースリップで作ると、いたいどうなるのか?”と、何気に思った。

イージースリップは旧名で、現在は“モデリング・キャスト”ですけど、あれって10%くらい収縮するらしいですね。。。(汗

できればイージースリップで作ってみたい!と妄想するテツさんでありました。

モデリング・キャスト(旧名:イージースリップ)
http://item.rakuten.co.jp/heartylove/909004/


いやなんだか石膏で型取りするのがメチャクチャ大変そうなんですけど、妄想するのは自由だし。。。(汗   ( おい。。。(^_^; )


それで試しに10%収縮すると仮定して、設計図を×1.111倍したモデルを検討してみたのですが。。。


10%収縮すると仮定して、設計図を×1.111倍したCAD設計図
10%収縮すると仮定して、設計図を×1.111倍したCAD設計図

球体関節人形デッサン~イージースリップ(モデリング・キャスト)10%収縮対応モデルの設計図
球体関節人形デッサン~イージースリップ(モデリング・キャスト)10%収縮対応モデルの設計図


うーむ。

10%収縮する!って言葉で聞くとほんのちょっと縮むというイメージがしますけど、実際に絵を描いてみるとかなり縮みますねー。

なんか一回り小さくなる!?って感じ?

全長約45cm約40.5cmになる訳ですから、そりゃあそうか!って気もします。


ちなみに、この全長約45cmの10%収縮対応モデルを基準モデルにして、ラドールみたいな石塑ねんどで作れば全長約45cmになります。(実に当たり前ですけど。。。)

んで、その石塑ねんど等で作った人形を石膏で型取りして、イージースリップ(モデリング・キャスト)で成形すれば、10%収縮して全長約40.5cmになる!という事ですね、つまり。

ラドール → 約 45cm
イージースリップ(モデリング・キャスト) → 約 40.5cm

40~45cmの範囲ならドール用の衣装が共用で使えそう!?なので、どちらの場合もオッケーなように、いっそのこと全長約45cmの10%収縮対応モデルを基準モデルにしようかなと、つらつら妄想しているテツさんでありました。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )



球体関節人形デッサン~4.8→4頭身にデフォルメして、さらに“ねんどろいど”っぽくした設計図2013/05/21 21:09

あいかわらず腰の調子が悪いので、真空管アンプの製作は進んでおりません。

今月末にもう一度カイロプラクティックへ行って様子をみるつもりですので、真空管アンプの製作は来月以降かな???と思っているテツさんでありました。

真空管アンプとフィギュアを楽しみにされている方には申し訳ありません。


それで、前回のブログで豆柴について書いたのですが。。。


和風総本家 十代目 豆助(豆柴)の尻尾がヤバス。
和風総本家 十代目 豆助(豆柴)の尻尾がヤバス。


やっぱり、ちんまい小動物系の可愛さ超ヤバイよなーと痛感したので、こういう感じの球体関節人形は作れないものだろうか?と再認識したテツさんでありました。


具体的に言えば、オビツのチビアリスみたいな???

 
オビツ製作所 チビアリス(写真はオビツ製作所HPより引用)
オビツ製作所 チビアリス (写真はオビツ製作所HPより引用)
http://www.obitsu.co.jp/doll/chibi_alice.html


《過去ブログ記事》ねんどろいどチビアリスの過去記事はこちら。
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/2013/02/22/6727543


ちっこくてトテトテ歩くような“ちんまい感じ”にズキューン!ときてしまって、うおー。超~カワイイ!!超~欲しい!!とか思うんで、球体関節人形のデッサンをもう少し何とかできないだろうか?と思ったので、以前設計した4.8頭身の球体関節人形を、縦方向にさらに圧縮してより“ねんどろいど”ぽい4頭身の球体関節人形を検討してみました。


ただし、4.8頭身の球体関節人形はPARABOX Pちゃん 40cm用の衣装を流用できるように設計してあるので、これよりもっとプロポーションをデフォルメしてねんどろいどとかチビアリスに近づけると、Pちゃん 40cm用の衣装は流用できなくなってしまいます。。。(汗


6N2PEV-HY65 Single Ended Amplifier PARABOX P-chan 40cm doll

6N2PEV-HY65 Single Ended Amplifier PARABOX P-chan 40cm doll
PARABOX P-chan 40cm
http://www.parabox.jp/paradoll/q-pchan.html
PARABOX Sleeping Princess 40cm
http://www.parabox.jp/paradoll/hime.html
PARABOX Doll Clothes 40cm
http://www.parabox.jp/dollwear6.html


まあ何と言いますか、設計には使用の利便性からくる制約条件というものが常にある訳ですけど、Pちゃん 40cm用の衣装を流用する!』という制約条件を取り去って、自由に設計してみたらどういう感じになるのかな?と思ったので、ちょろっとCADで検討してみた次第です。


球体関節人形デッサン~ さらにデフォルメして4頭身にしてみたCAD検討設計図
球体関節人形デッサン~ さらにデフォルメして4頭身にしてみたCAD検討設計図

球体関節人形デッサン~さらにデフォルメして“ねんどろいど”に近くした設計図
球体関節人形デッサン~さらにデフォルメして“ねんどろいど”に近くした設計図


ねんどろいどとかチビアリスっぽく自由に設計してみましたけど、40cmと27cmの中間のドールはない(?)と思うので、流用できそうなドールドレスはなさそうな気がしますし、全長34cmくらいのドールですと手首がかな~り細くなる(←重要)のでゴムが通らないかもしれません。

人体のプロポーションで一番細い部分は手首(!)ですので、ドールサイズをあまり小さくし過ぎると手首の中にゴムが通らなくなります!

私の個人的な感触ですけど、やっぱり全長40cmあたりが小さい球体関節人形の限界のような気がします。けど、世の中には全長30cmくらいの球体関節人形を制作する方もいらっしゃるので、絶対不可能という訳ではないと思います。。。(汗

ラドールプルミエみたいな強度があるヤツで、手首部分の肉厚を薄く仕上げないとゴムが通らないような気がする。。。


アイミ著 はじめて作る球体関節人形15ページに、
http://www.amazon.co.jp/dp/4798030295

『 今回は全長40cmの設計図を用意しました。初めてでも作りやすいサイズで、パーツも少し太めにしています。これ以上小さくすると細かい作業が多くなり、初めての方にはおすすめできません。60cmくらいまでなら大きい方が作りやすいので、オリジナルの設計図を描くときも大きさには注意してください。 』

と書いてありますけど、まったくその通りで、球体関節人形は大き過ぎても小さ過ぎても作りにくくなります。



そんな訳で、ドールサイズを小さくすると作りづらい(!)んだよな。とあらかじめ解っていたんですけど、4頭身のちんまい感じにすると、いったいどんな雰囲気になるか知りたかったので、今回はCADで検討してみた次第です。。。(汗



球体関節人形に興味のある方のご参考になれば幸いです。(^O^)




おまけ

設計図はいつもヘンリエッタ(!)なんですけど、いつも同じだと飽きると思って山優花里でCAD図を描いてみた。 ( おい。。。(^_^; )


ガールズ&パンツァー 秋山優花里
ガールズ&パンツァー 秋山優花里


球体関節人形デッサン~ 4頭身CAD検討設計図ガールズ&パンツァー秋山優花里バージョン
球体関節人形デッサン~ 4頭身CAD設計図 ガールズ&パンツァー 秋山優花里バージョン


サークルKサンクス制服のドール衣装(!?)があれば良いのにっ!と脳内妄想しているのですが。。。

けど、いやなんつーか悪くない(ていうかむしろ好き)ですけど、やっぱりヘンリエッタの方が人形っぽいような気がする。。。(滝汗

( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


球体関節人形デッサン~腹部球体をうまく収めるため工夫した設計図2013/02/08 16:58

引き続き、球体関節人形の設計図を制作しています。


腹部球体を背中側に出っ張らないようにうまく収めるため、側面図のレイアウトをあれやこれやさんざん検討していました。。。(汗


球体関節人形デッサン~デフォルメ・タイプ・ヘンリエッタ・モデル設計図デザイン変遷一覧図
球体関節人形デッサン~デフォルメ・タイプ・ヘンリエッタ・モデル設計図デザイン変遷一覧図


《モデル名》

ヘンリエッタ・プラス → 太モモが太く下半身にボリュームがある。

ヘンリエッタ・デルタ → 股部分に球体関節を配置したタイプ。

ヘンリエッタ・デルタ・インテグラーレ
 → 絶対領域部分に球体関節を配置したタイプ。ニーソが太股を締め付けて食い込んでいる感じ(!)を再現。ブリスターフェンダーのように関節部分が外側に張り出しているので、名称は“インテグラーレ”となる。 

ヘンリエッタ・デルタ・インテグラーレ・エボリューション
 → 絶対領域球体関節ニーソ関節に加えて、腹部球体を背中側に出っ張らないようにうまく収めるため工夫したタイプ。(←重要)



この後、ふくらはぎのディテールを細かくしてマイナーチェンジする予定です。(名称は、エボリューションⅡ

最後に全体のバランスを検討して微修正した最終モデルは、『ヘンリエッタ・デルタ・インテグラーレ・エボルツィオーネ・ドゥエ・エディツィオーネ・フィナーレ』という名前になると思います。きっと。

ちなみに、青と黄色のセンターストライプは入りません!

 ( おい。。。(^_^; )


何を言っているか判らない人は、ウィキペディアをご参照ください。。。(汗
http://ja.wikipedia.org/wiki/ランチア・デルタ
http://en.wikipedia.org/wiki/Lancia_Delta


。。。。。


さて、ちょっと脱線しましたけど、実際のところリアル人体の断面は“だ円”なので、身体の横幅の直径の“球体”を入れようとすると前後にはみ出してしまいます。

球体関節人形作りにおいて、腹部球体を背中側に出っ張らないようにうまく収めるよう各自いろいろ考えて様々な工夫するのが肝要となります。



球体関節人形デッサン~腹部球体を背中側に出っ張らないようにうまく収めるため工夫した設計検討図
球体関節人形デッサン~腹部球体を背中側に出っ張らないようにうまく収めるため工夫した設計検討図


私自身、球体関節人形を作り始めてかなり年数が経っているのですけど、いまだにまともな人形ができない原因は、ほとんど“腹部球体”の構造部分だと思います。。。(汗

これまでは腹部球体をうまく収める事ができなかったのですが、今回のデフォルメ・ヘンリエッタモデルは下腹ポッコリみたいな“カワイイ感じ”に巧く収める事ができました!やったー(^O^)

成人女性のスラリとした体型より、やっぱり幼女体型の“ずん胴”タイプの方が、カタマリ感というか、マス(体積)が集中しているので、まとめやすいのかもしれません。。。(汗


球体関節人形デッサン~腹部球体をうまく収めるため工夫した設計図(デフォルメ・ヘンリエッタ正面図&側面図)
球体関節人形デッサン~腹部球体をうまく収めるため工夫した設計図(デフォルメ・ヘンリエッタ正面図&側面図)


球体関節人形設計図の側面図において、ニーソ関節がゴム引きラインの中心にくるよう太モモ部分を『く』の字に曲げる(!)のがポイントなのですけど、うまく中心に合致するよう何度もCADで検討したので、うまくいったのはCADのおかげかもしれません。

CADだと回転コピーができるのですけど、手描きの場合ですとキツイかもしれません。。。(汗


うーん。


真空管アンプのシャーシ設計とか球体関節人形の検討とかで、CADを使用したい!という方々もいらっしゃると思うので、次回はフリーCADソフトを使用しての球体関節人形の設計について』の記事でも書こうかなと、思ってたりします。


ちなみに、テツさんが使用しているのは、TURBOCAD v8.2 Professional ですけど、数万もする有料ソフトなのであまりオススメしません。

TURBOCADはCADソフトの中では安価なので購入したのですけど、現在はフリー(無料)CADソフトがあるので、真空管アンプとか球体関節人形の設計くらいでしたらフリーソフトで必要十分だと思います。(^O^)


CAD記事がどんなものになるのか今のところ判りませんが、あんまり期待せずにお待ち下さい。

あんまり期待されるとプレッシャーになるので。。。(汗


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )



球体関節人形デッサン~設計図ができましたけど、まだまだ考慮の余地はありそう2013/02/02 14:21

引き続き、球体関節人形デッサン及び設計図制作の話です。。。(汗

細部のディテールを詰める為に、ヒューマン・モーションを持ち出してきました。


グラフィック社 ヒューマン・モーション〈1〉赤ん坊・幼児・少年少女
グラフィック社 ヒューマン・モーション〈1〉赤ん坊・幼児・少年少女

ヒューマン・モーション〈1〉赤ん坊・幼児・少年少女 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/dp/4766121708



最近は、コミック、アニメ、3DCGキャラ動画制作用の人体ポーズ集が沢山発売されているのですけど、実際の所、球体関節人形作りにはあまり役に立たなかったりします。。。(汗

人体ポーズ集は、文字どおりキャラクターに“動き(ポーズ)”を付ける為の資料なので、動きが必要ないというよりも、球体関節人形の造形には、気を付けの姿勢の正面図側面図が欲しいので、そういう写真は意外になかったりします。

特にアイドル写真集なんかは見映え優先の構図で、凝ったポーズの写真ばかりで、気を付けの姿勢の正面図側面図は滅多にありません。



ですから、2~3千円のポーズ集とか写真集は、球体関節人形作りにおいてはコストパフォーマンスが悪いのであまりオススメしませんが、昭和生まれと平成生まれの少女モデルのプロポーションが異なる!ので、参考資料で数冊持っていても良いかもしれません。。。(汗

いやホント、平成生まれのモデルさんってスタイル良いよなと思う。(おい)
発行が昭和(!)の人体デッサン本とかは、プロポーションがビミョーに違うので、それはそれで役に立たなかったりします。


う~ん。


まあつまり、インターネット上にはU15アイドルとかの写真が沢山あるハズ(?)なので、気を付けのポーズの正面図側面図の写真を地味にコツコツと探すしかないのではないでしょうか???
あんまり変なサイトに行っても責任は持てませんが。。。
ていうか、各自の自己責任で探して下さい!  ( おい。。。(^_^; )


話があさっての方に脱線しましたので元に戻します。。。(汗


それで、 ヒューマン・モーション本は、手とか足とかの“部位については役に立つ(?)ので、今回は、『脛(すね)』の部位を参考にさせて頂きました。


ヒューマン・モーション本から『脛(すね)』の部位のアタリを取ります。
ヒューマン・モーション本から『脛(すね)』の部位のアタリを取ります。


計画している球体関節人形と寸法的にピッタリ合う訳はないので、アタリを取って適度にデフォルメしつつ、それらしい雰囲気の造形になるように整形します。。。(汗

ついでに、肩幅と胸幅を5mm(片側2.5mm)程度狭くして、上半身のボリュームを削りました。


球体関節人形デッサン~肩幅と胸幅を5mm狭くして『脛(すね)』のディテールを細かくしたデフォルメタイプ・ヘンリエッタ設計図
球体関節人形デッサン~肩幅と胸幅を5mm狭くして『脛(すね)』のディテールを細かくしたデフォルメタイプ・ヘンリエッタ設計図


上半身のボリュームを削って脛(すね)のディテールを細かくしたデフォルメタイプ・ヘンリエッタ設計図は、だいぶイメージに近づいてきました。(^O^)


うーん。


けど、しばらく原寸大プリントを眺めていたら、脛(すね)がちょっと短いような気がしてきました。

ディテールを細かくしたせい?でしょうか。。。(汗

それで、脛(すね)を7mmほど長くしました。

んで、脛(すね)を7mmほど長くしたタイプを、さらにしばらく眺めていたら、なんだか太股(フトモモ)にボリュームがありすぎる(!)ような気が。。。

まあ、太股(フトモモ)は下半身にボリュームを持たせる為にワザと太くしているのですけど。。。(汗


んー。


ちょっと試しに、太股(フトモモ)を細くして華奢な感じの絵を描いてみるかな?


太股(フトモモ)を細くして、華奢な感じ(スリムタイプ)の絵を描いてみた。
太股(フトモモ)を細くして、華奢な感じ(スリムタイプ)の絵を描いてみた。


ついでに、ちょろっとアバラを浮き出た感じを加えて、全体的にスレンダーで華奢なスリムタイプは、こんな(↓)感じです。


球体関節人形デッサン~脛(すね)を7mm伸ばして太股を細くしたうえ、ちょろっとアバラを浮き出た感じを加えて、全体的にスレンダーで華奢な感じにしたデフォルメタイプ・ヘンリエッタ設計図
球体関節人形デッサン~脛(すね)を7mm伸ばして太股を細くしたうえ、ちょろっとアバラを浮き出た感じを加えて、全体的にスレンダーで華奢な感じにしたデフォルメタイプ・ヘンリエッタ設計図


いや、なんつーか、脛(すね)を7mm延長したり、太股のボリュームを削ったりすると、なんだかまるっきり違う感じになってしまいますねー。

特に、太モモを細くしたうえ、ちょろっとアバラを浮き出た感じを加えたりしただけ(!)で雰囲気がいきなり華奢で儚い感じになってしまいました。

もっとも、GUNSLINGER GIRL ヘンリエッタって、本来は、こういうイメージなのかもしれません。。。(汗


ちょろっと数ミリ肉を削っただけで雰囲気が変わる(!)ので、そこが球体関節人形の面白く楽しいトコロなのでしょう。きっと。


。。。。。


けど、作る立場からするとそこら辺りを表現する造形力を求められる(!)ので、初心者にしてみれば、球体関節人形というものは実に厄介な物だなと実感しました。。。(滝汗


原寸大のプリントをもうしばらく眺めて、さらなる検討が必要なのかも?と痛感したテツさんでありました。(^O^)

いつも設計図の詰めが甘くて、ねんど造形で失敗している(!)ので、今回は設計図の段階でとことん追求&検討するつもりだったりします。。。(汗


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )



球体関節人形デッサン~ボークスDD素体と比較してみた2013/01/25 21:56

原寸大にプリントアウトしたデフォルメ版の球体関節人形を、PARABOX Pちゃん 40cm と比較してみました。


球体関節人形の原寸大図面と Pちゃん 40cm を比較してみた。
球体関節人形の原寸大図面と Pちゃん 40cm を比較してみた。


PARABOX Pちゃん、Rちゃん フルセット
http://parabox.jp/paradoll/q-pchan.html



胴体部分の寸法は、おおよそPちゃんと同じくらいでしょうか?
ていうか、衣装を共用で使用できるように設計したつもりなのですが。。。

手足の太さとか長さなどを比べて検討してみたり。。。

うーん。

全長に対してドールヘッドが大きいデフォルメサイズ(!)なので、手の平もヘッドに合わせて大きめにしましたけど、やっぱり手は小さくした方が可愛い感じになるかもしれません。


あと、胴体部分が若干太いので、スカートのウエスト寸法は50cm用になってしまうかも。。。(汗

カットソー、チュニック、サマードレスなどは、オッケーそうですけど。。。


カットソー、チュニック、サマードレスなどは、オッケーそう
カットソー、チュニック、サマードレスなどは、オッケーそう


あ。そうそう。

PARABOX Pちゃん 40cm ですけど、Pちゃんヘッドが単品発売になりましたので購入しました。

瞳の色が異なるRちゃんも購入したので、そのうちヘッドを交換しようかな?と思っています。


瞳の色が異なるRちゃんを購入したので、ヘッドを交換してみようかな?
瞳の色が異なるRちゃんを購入したので、ヘッドを交換してみようかな?



いちおう、計画している球体関節人形は、PARABOX Pちゃん 40cm のウイッグと衣装を共用する寸法にしているつもりですけど、世間一般的にはドールといえば、SD/DDとかアゾン・ドールだと思います。

ですからついでに、ボークスDD初期型(ゴム引き球体関節Ver.)素体を持ち出してきて、大きさを比較してみました。


ボークスDD初期型(ゴム引き球体関節Ver.)素体と大きさを比較してみた。
ボークスDD初期型(ゴム引き球体関節Ver.)素体と大きさを比較してみた



まあ、なんといいますか、当たり前の話ですけど、60cmと40cmなので大きさは2/3です。。。(汗


やっぱり、60cmドールは大きいですねー。


大きさの参考になれば幸いです。(^O^)


球体関節人形デッサン~ねんどろいど風デフォルメ人形の首を短くして胴体を長くしてみた。2013/01/24 18:32

ここんトコ、すっかり球体関節人形ネタばかりですみません。

真空管アンプとかフィギュアを期待されている方には、ホント申し訳ありません。(ぺこぺこ)


。。。。。(汗



さて、私的な球体関節人形ネタで恐縮ですが。。。


原寸大にプリントアウトしたデフォルメ版の球体関節人形ですけど、体的なプロポーションのバランスに違和感があったりします。。。(汗

原寸大プリントを眺めながら、さんざん首を捻るテツさんでありました。

うーん?

うーん??

うーん???

と、かな~り長考していたのですけど、フト、『首が長いのでは?』と気がついた。

ねんどろいどって首が短い。ていうか、ほとんど首がないし!?


という訳で、首を短くしてその分胴体を長くしてみました。



球体関節人形デッサン デフォルメ人形の首を短くして胴体を長くしてみた。
球体関節人形デッサン デフォルメ人形の首を短くして胴体を長くしてみた。


うーむ。

首を短くするとねんどろいどっぽく、ていうか幼女っぽくなるかも?

( おい。。。(^_^; )


あ。そか。人体デッサンで年齢が下がると首も短くなるんですね。私ってば成人女性のプロポーションで基本的な人体バランスを勉強したからその辺が盲点でしたっ!


球体関節人形デッサン 標準サイズとデフォルメ・サイズ改訂新版
球体関節人形デッサン 標準サイズとデフォルメ・サイズ改訂新版



引き続き、もうしばらく原寸大プリントアウト図面を眺めて、プロポーション・バランスの細かい部分を修正していこうと思っています。(^O^)