実物大GUNSLINGER GIRLヘンリエッタ計画の一環で、初心者のためにリアルラブドールの買い方を説明しよう!2018/12/23 00:35

今回のブログ記事は、大変マニアックな話なのでスルーして下さって結構です。ていうか、スルーしてくださいっ!



>今北産業。


Previous Valvole Rosso. (前回までのお話)

1. エースコンバット7 のトレーラーを見たらプレステ4が欲しくなった。
2. ニーアオートマタ DD 2B (ヨルハ二号B型)を予約しようと思った。
3. DDフルセットの値段で、実物大ドールが買える事に気がついて購入。



そんな訳で、球体関節人形を作りたい!と思っている方は、実物大リアルドールとかメチャクチャ興味あると思うので、今回のブログでは、


1. リアルラブドールをどこで買ったか。
2. いくらだったのか?
3. どんな感じで配達されたのか。


等、初心者の方が知りたい、気になる所を中心に書きたいと思います。




愛玩人形の話をしよう。
村正かよっ!




さて、前フリはこれくらいにして。。。



実際のトコロ、リアルラブドールって、それぞれ各人の嗜好が大きく異なるので話をするのがとてもムズカシイのですが、テツさんの場合はこうだったという感じで参考にして頂けると助かります。


アマゾン・レビューを見ると女性ユーザーもいるようなので、ラブドールとはいえ、本来の目的で使用しないで単なるドールとして買う人もいるので、どのように使用するのかはユーザー側の自由だと、個人的には考えます。


私の場合、アマゾンでいろいろ物色してたら AXB Doll #50ヘッドがヘンリエッタっぽくね?と妄想して、1/3スケール・パラボ40cmドールを原寸大にしたような120cmボディを使用して実物大ヘンリエッタを作ろう!と思いついたって感じ?


AXB Dolls 140cm #50 Small breast
AXB Dolls 140cm #50 Small breast
Amazon KUMA Store

KUMA Doll


CatDoll なんかは生き人形系のリアル造形なんですけど、AXB Doll はフィギュアっぽいというか、オビツ素体っぽいドール系のプロポーションなので、これまでフィギュアやドールを購入していたテツさんにとってあまり違和感がないというか、単純にカワイイなぁ。。。と思った。

しかも、AXB Doll はブリードの匂いやベタベタ感が少ない!という巷の評判なうえに、なにより安価だしっ!(←コレ重要)


うーん。


初心者の最初の内は AXB Doll で、慣れて超上級者(?)に昇格したら CatDoll に挑戦する。みたいな? 


( なに言ってるかわかんねーよ、おい。。。(^_^: )



いちおう、球体関節人形作りの参考という大義名分の名の下に、テツさんは買いました。ちなみに未使用です。マジだよ。。。(汗



まあ、なんつーか、どういう用途で使うのかはホント個人の自由なので、各人それぞれ個別に対応して下さいっ!


( なんじゃそりゃ。。。(^_^: )





それで商品が決まったら、どのショップで購入するかなんですけど、アマゾン・マーケットプレイス詐欺(?)とかいろいろあるみたいなので、テツさんは、「 KUMA Store 」か「 CRYSTAL DOLL 」で購入しようかなと考えました。。。



以下(↓)の商品レビューを読むと、「マーケットプレイスの闇」がよくわかる。

八月新発表!愛のリアル MoMoちゃん ロリ 貧乳 100cm&120cm&130cm 【CRYSTAL DOLL】 (120cm 自立型)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07GJRJ9ND

CRYSTAL DOLL MoMoちゃん 商品レビュー
https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B07GJRJ9ND


「写真と違うの来た!」とか「このレビューはサクラです!」とか言ってる人は、単に商品説明&注意事項をよく読まないで、ショップの購入先を間違えてるだけ!という気もしますが、当人にしてみれば興奮して気がつかずに商品到着した時の絶望が大きいのだろうな。。。ていうか、出品者の商品ページに便乗している業者があきらかに確信犯で質が悪いと言える。。。(汗




結局、テツさんは#50番ヘッド交換の案件があったので、「 KUMA Store 」公式HPであるところの「 KUMA DOLL 」に問い合わせしました。


公式HP「 KUMA DOLL 」


あと、ヤフオクにも出品してるようです。
ショップの評価が、「良い」100%って初めて見た!
実は、私が「KUMA DOLL」にしようと決めた根拠は、
このヤフオクの評価なんですよね。
たぶん、ヤフオク経験者なら判ると思いますけど。。。

ヤフーオークション 「tahenureru」 ショップ
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/tahenureru



まあ、なんつーか、カタログ商品と仕様が異なるモノを注文する時は再見積を依頼するのがビジネスマナーなので、上記 KUMA DOLL に見積もりをお願いしてみたトコロ、AXB#50番ヘッドと120cmボディの組み合わせは可能です。という回答を即日にもらいました。


おまけに、工場にあったヘッドとボディを組み合わせて、こんな感じです。みたいな写真まで添付していただきました。



KUMA(´・ω・)つ [写真1]



工場にあったAXB #50ヘッドと120cmボディを組み合わせてみた。 by KUMA
[写真1] 工場にあったAXB #50ヘッドと120cmボディを組み合わせてみた。 by KUMA


おもわず注文してしまいました。ありがとうクマー!


いちおうKUMAからは、「#50ヘッドは140cmボディに使ってるんで、120cmに付けたら若干大きいかも。。。」と言われたのですが、テツさんは「球体関節人形作りの参考にするので、ヘッドが大きいのはむしろ嬉しいです!」って注文したのです。


小顔好きな方は、後述する#46、#48ヘッドで検討したほうが良いかもしれません。。。(汗



ちなみに、注文した商品はコレ(↓)です。


AXB Dolls 120cm #46 small breast
AXB Dolls 120cm #46 small breast
https://www.kuma-doll.com/AXB-Dolls-120cm-%EF%BC%8346-small-breast-p1001513.html
備考:ヘッドを#50番に交換


ヘッド交換&自立加工付で、お値段据え置き 67000円 でした。

ありがとうクマー!

上記の金額には消費税、通関料金、国内配送料が含まれています。


つか、テツさん上記金額しか振り込んでません!



なお、注文仕様は下記の通り。

A. スキンカラー :ホワイト
B. 眼球カラー :#8(ライトブラウン)
C. ウィッグ :#6(ブラウン・ショート)
D. 乳輪サイズ :4cm
E. 乳輪カラー :ライトブラウン
F. 陰唇カラー :ライトブラウン
G. 乳房タイプ :中空
H. ヴァギナタイプ :ビルトイン



その後、完成しました。という連絡が。。。



KUMA(´・ω・)つ [写真2]



AXBDoll#50Head120cmBody完成品
[写真2] AXBDoll#50Head120cmBody完成品 by KUMA  仕様通りです。ありがとうクマー!


11/29 AXB #50ヘッドと120cmボディの見積もり依頼
12/2 KUMA DOLLアカウント作成後ログインして注文&仕様連絡 
12/3 代金振り込み
12/5 ドール完成連絡
12/6 中国から国際貨物発送。(FedEx)
12/11 日本の某所KUMA倉庫に到着。

その後、KUMAから連絡を頂いて、配送業者、配送日時の調整。


テツさん宅には、佐川急便で時間指定どおりに届きました。
個人名の発送で、品名は「家具」でしたww
だけど、見るからに怪しい荷物だ。。。(笑)


佐川のお兄ちゃん、大きくて重い荷物をありがとう!
ていうか、「重い荷物をご苦労様!」って声かけたら目が泳いでるし。。。
なんだかそそくさと去って行ったから、
「あー。なんか佐川急便の界隈ではバレバレなんだろーな」と思った。(笑)



たいへん怪しい荷物が到着しましたwww ありがとうクマー!
たいへん怪しい荷物が到着しましたwww ありがとうクマー!


お約束のうさぎ毛布w ヘッドは別梱包でボディの足下。
お約束のうさぎ毛布w ヘッドは別梱包でボディの足下。 


ボディは、ヘッドを取り外した状態で梱包されています。
ボディは、ヘッドを取り外した状態で梱包されています。


ヘッドは、まつげ保護カバーが付けられて梱包されてます。
ヘッドは、まつげ保護カバーが付けられて別梱包されてます。


AXBDoll #50 Head
AXBDoll #50 Head


たぶんランダムで付けてくれたオマケの衣類。。。股次猫 (R) PANTSCAT  次元少女・紳士美  なんかメチャクチャ気になる中国語なんですけどっ!
たぶんランダムで付けてくれたオマケの衣類。。。股次猫 (R) PANTSCAT

次元少女・紳士美

なんかメチャクチャ気になる中国語なんですけどっ!



そんな訳で、注文したドールが無事に届いたので、コンデジ Panasonic DMC-FX80 を使用してテスト撮影してみました。



AXB Doll 120cm Body & #50 Head ドール全身大きさの比較。室内灯のスイッチは床面から120cm。ドアの取っ手は床面から100cmです。
AXB Doll 120cm Body & #50 Head ドール全身大きさの比較。室内灯のスイッチは床面から120cm。ドアの取っ手は床面から100cmです。


AXB Doll 120cm Body & #50 Head
AXB Doll 120cm Body & #50 Head


AXB Doll 120cm Body & #50 Head
AXB Doll 120cm Body & #50 Head



-----

2018.12.31 18:39 追記

ダイソーとかキャンドゥで売ってる「消しゴム付ペンシルホルダー」を使用して、ドールアイの視線を調整できます。


ていうか、最初の梱包状態で配送される時に、たぶん振動などで眼球が動いて、ビミョーに視線がおかしい!ので、これで修正してやらないと撮影できません。。。(汗


ペンシルホルダーの消しゴムを眼球部分に当てて、ドールアイの視線を調整できます。
ペンシルホルダーの消しゴムを眼球部分に当てて、ドールアイの視線を調整できます。

-----


AXB Doll 120cm Body & #50 Head
AXB Doll 120cm Body & #50 Head


AXB Doll 120cm Body & #50 Head
AXB Doll 120cm Body & #50 Head


GUNSLINGER GIRL コミック
GUNSLINGER GIRL コミック


GUNSLINGER GIRL ヘンリエッタ 電撃大王 2012 7月
GUNSLINGER GIRL ヘンリエッタ 電撃大王 2012 7月


AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.
AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.


AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.
AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.


AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.
AXB Doll 120cm Body & #50 Head GUNSLINGER GIRL Henrietta Cosplay Ver.




。。。。。



そういう訳で、原寸大リアルラブドールに興味がある人のご参考になったなら幸いです。


ていうか、ぶっちゃけ、私みたいに初めてラブドールを買う人は「KUMA」で買え!と経験上アドバイスします。


おまけに、公式HP「 KUMA DOLL 」は、ちょうど来年1/1 23:00 まで全品10%OFFクリスマスキャンペーンをやってるし。



ちくせう。私が購入した直後から10%OFFセールだよ。まあ、私の場合「ヘッド交換」を価格据え置きで対応して頂いたので、ぜんぜん不満はありません。ホントだよ。(^O^)


通常、カタログ商品と仕様が違う商品を発注した場合、追加料金を支払うのがフツーなので、(まあ、時と場合によりますが。。。)テツさん側からしてみれば10%の仕様変更料を支払った感覚でしょうか。。。


いずれにしても、ヘッド交換等の仕様変更を希望する場合は、「 KUMA DOLL 」へ見積もり依頼・相談をした方がよろしいと思います。てか、カタログ商品と仕様が異なるモノを注文する時は、「仕様変更・特注品」として個別に再見積を依頼するのがビジネスマナーです。



えーと。



テツさんは、いちおうDDフルセットより安価な 67000円 で原寸大リアルドールを購入したのですけど、実は大きな落とし穴があります。


結論から先に書くと、衣類とか備品関係の購入費が、実は軽く2万円
を超えます。。。(汗


( なんじゃそりゃ。。。(^_^: )



なにげに衣類って高いですよね。。。(汗



次回は、衣類とか備品関係の購入について書きたいと思います。


ただし、「クリスマス以降のお届けです。」のパターンにより、まだ届かないブツがあるんですよね。。。(汗


ていうか、China Post が届かねー。


( あー。あるある。。。(^_^: )



( 次回に続く )