球体関節人形デッサン~ 4.7頭身モデルを PARABOX 40cmボディと比べてみた。あとZoffで眼鏡を作った。2014/06/10 17:31

先週末は、芝村 裕吏 この空のまもり (ハヤカワ文庫JA)を読むぞ!と、ブログに書いたのですけど、結局、読めませんでした。


手元がぜんぜん見えなくて、文庫本が読めません。。。(汗


これが老眼か?テツさん老眼なのかっ!?


もともとパソコンのモニターが見えなくて、PC画面&書類作成用の“近距離専用メガネ”を使用していたのですけど、そのメガネでも手元が見えないのです。


以前から手元がまったく見えなくて、真空管アンプのハンダ付けとか、騙しだまし作業していたのですけど、いよいよ最近辛くなってきた!

球体関節人形とかも、パソコンCAD設計図ばっかで実際のねんど造形しないじゃん!とか当ブログにご来訪の方は思ったかもしれませんが、実は手元がぜんぜん見えなくて、つい作業を敬遠していたりします。


やっぱり、“雑食系活字中毒”のテツさんは、本が読めないのはあまりにキビシイので、このたび新たに眼鏡を追加で新調する事にしました。


文庫本読書&手元作業用のメガネをZoffで購入しました。
文庫本読書&手元作業用のメガネをZoffで購入しました。


たまたま Zoff で、1100円OFF3900円セール(レンズ代込み消費税込4212円)があったので、文庫本を読むための近距離専用メガネを新調しました。


普段使用する眼鏡が3本(!)になってしまった。。。(汗
普段使用する眼鏡が3本(!)になってしまった。。。(汗


今回新しく作った眼鏡は、20cm~35cmくらいの手元の狭い範囲しか見えない(!)のですけど、おかげでさまで、文庫本がスラスラ読めるようになったので、とても嬉しいです。(^O^)


つか、こんな事なら、もっと早く眼鏡を作れば良かった!

今までの苦労は、いったい何だったのっ!?



レンズ代込みの4212円の眼鏡で、日常生活の不具合が解消できる!んだったら、とっとと早く眼鏡を作れば良かったと、とてつもなく後悔したテツさんでありました。。。(大汗


そんな訳で、いよいよ球体関節人形のねんど造形ができそう?ですので、4.7頭身モデルの設計図を PARABOX 40cmボディと比べてみた。



4.7頭身モデル設計図 とPARABOX 40cmボディ
4.7頭身モデル設計図 とPARABOX 40cmボディ


4.7頭身モデル設計図 とPARABOX 40cmボディ、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Bピンク、前下がりボブ・ヘアカット加工ウィッグ(ブラック)
4.7頭身モデル設計図 とPARABOX 40cmボディ、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Bピンク、前下がりボブ・ヘアカット加工ウィッグ(ブラック)


球体関節人形デッサン~ 4.7頭身モデルの設計図を PARABOX 40cmボディ+Aiちゃん彩色済ヘッド と比べてみた。
球体関節人形デッサン~ 4.7頭身モデルの設計図を PARABOX 40cmボディ+Aiちゃん彩色済ヘッド と比べてみた。



手元作業用の眼鏡を新調したおかげで、球体関節人形のねんど造形ができそうですけど、本の活字がよく見えるようになって大変嬉しい!ので、テツさんしばらくは読書三昧の日々を過ごしそうです。


球体関節人形を期待されている方には、誠に申し訳ありません。。。(汗



ていうか、真空管アンプは何処いった!?
って感じなんですけど。。。もうホント、すみません。。。(滝汗



( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
14GW8の欧州名は『pcl86』ですが、
6CH6 の欧州名はなんでしょう?
(半角小文字で入力)

コメント:

トラックバック