パソコン組む為に出費を抑えていたのですが、いっきに、リバウンドがきた。あまつさえ、真空管を箱買い。2013/10/30 18:56

最近、真空管アンプをぜんぜん製作していないのですが。。。

ていうか、近頃、フィギュアを購入していない(!)ので、真空管アンプ製作のモチベーションがない状態と申しましょうか。。。


実は、パソコン組立用のパーツを購入する為の費用を捻出するため、今年の夏(7月)頃から、フィギュア、真空管アンプ用パーツ等を購入せずに出費を抑えてお金を貯めていました。

(ただし、某レーシングミク 2012 ver.フィギュアは除く。つか、予約してたので。それだけは。。。レーシングミクだけは許す!)

前回パソコンを組んだのが3年以上前ですので、そろそろ次を組み立てるかな?と思った。私個人的に、3~4年毎にパソコンを更新しています。


えーと。前回更新したのは、2010年5月頃らしいです。
自分自身の大変残念なブログ記事(↓コレ)に書いてあった。。。(汗


《過去ブログ記事》 とある残念な真空管アンプ製作者の日常
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/2011/11/03/6185770


Windows7 と ASRock H55M Pro マザーボード
Windows7 と ASRock H55M Pro マザーボード (3年前)

ペンティアムG6950で組んで、費用合計は47,730円のようです。
ペンティアムG6950で組んで、費用合計は47,730円のようです。

私は、通常5万円前後でパソコンを組み立てます。


GUNSLINGER GIRL TV第二期 ヘンリエッタ
Pentium G6950 CPU内蔵インテルHDグラフィックスのみで、ブルーレイが観れるようになった(!)ので、たいへん良かったです。(^O^)


現在、このブログ記事も上記のパソコンで書いているのですけど、この3年間、特に不具合はありませんでした。


たまたまリテールBOXの在庫がなくて、展示品の中古(?)の Pentium G6950 を、たった6,980円で購入したんですけど、この G6950 は、ホントよく働いてくれますねー。なんかビックリ。
CPU内蔵グラフィックスのみでブルーレイが観れちゃいますし、なによりもCPU温度が低くて、ケース内温度が上昇しないのが良いです。
現在、室温22.5℃、CPU温度 33℃ という所。もちろん、リテールクーラーです。
ケース内温度が上昇しないので、電源ファンはいつも最低回転数で回っていて、ほとんど無音状態なので作業していてもまったく気になりません。


やっぱり、私個人的には、TDPが低いCPUの方が好きかも。。。
ていうか、ペンティアム4の時代に、CPU温度70℃越えでパソコンがフリーズする症状を何度も経験しているので、それ以来、低発熱嗜好になりました。。。(汗


もっとも、最近はマザーボードに、CPU負荷に応じて自動的にクロック倍率をダウンさせるダウン・クロック機能(?)があるみたいなので、TDPの大小ってあまり関係ないのかも???

私の場合ですと、通常は、133.79 x 9.0倍=1.2GHz でCPUが稼働しています。
ちなみに、私の場合ですと、通常は、133.79 x 9.0倍1.2GHz でCPUが稼働しています。
Pentium G6950 の仕様は、2.8GHzですから43%出力?で、いつも稼働しているという事なのでしょうか???

負荷が重くなると、x11倍 (1.5GHz)、x15倍 (2.0GHz) みたいな感じでクロックレシオ(CPU倍率)が自動的に変化していく!?ので、最近のM/Bは凄いかも。


。。。。。


さて、前フリが長くなってしまいましたが。。。

物欲をガマンして出費を抑えてお金を貯めてイッキにドカッとパソコン・パーツ買いました。


Intel Core i3 4330 BOX 15,040円
ASRock H87M Pro4 9,920円
ADATA AX3U1600GC4G9-2G (DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組) 7,460円
Intel SSD 330 SSDSC2CT120A3K5 [120GB] 13,480円
TOSHIBA DT01ACA200 7,948円
Pioneer BDR-208BK/WS バルク品 7,980円
Microsoft 【64bit】 Windows7 Professional SP1 日本語版 DVD(DSP) 15,510円
ZALMAN Z9PLUS-DⅣ-U3 (Z9PLUS-D4-U3) 5,980円

合計 83,318円


今回は、SSDを増設した上で、ブルーレイ・ドライブとケースを新調する事にしたので、通常の予算+3万円で合計8万円といったところでしょうか?

フツーにBTOパソコンが買えるような気がしますが、きっと気のせい。。。(大汗


Intel Core i3 4330 BOX ASRock H87M Pro4 Intel SSD 330 SSDSC2CT120A3K5 Windows7 Professional SP1 (DSP)
Intel Core i3 4330 BOX ASRock H87M Pro4 Intel SSD 330 SSDSC2CT120A3K5 Windows7 Professional SP1 (DSP)


前出のとおり、私個人的にTDPの小さいCPUが好きですけど、グラフィックス能力はある程度は欲しいので、Intel HD Graphics 4600 を搭載している、第四世代 Core i3 4330 を購入する事にしました。

Intel Core i3 4330
http://ark.intel.com/ja/products/77769/


Pioneer BDR-208BK/WS バルク品 ADATA AX3U1600GC4G9-2G TOSHIBA DT01ACA200
Pioneer BDR-208BK/WS バルク品 ADATA AX3U1600GC4G9-2G TOSHIBA DT01ACA200

追記:
電源は、電源が壊れた時の為にバックアップで購入しておいたモノがあるので今回はそれを使用します。購入したのは3年前なのですが。。。(汗

ZUMAX ZU-400N
ZUMAX ZU-400N (現行機が壊れた時のバックアップに3年前に購入)
 
ミドルタワーケース ZALMAN Z9PLUS-DⅣ-U3
ミドルタワーケース ZALMAN Z9PLUS-DⅣ-U3


ケースは、5,980円だったのでマイクロATX用のケースだと、すっかり思い込んでいた(!)のですけど、届いたダンボール箱の巨大さを見て、正直ビビリました、テツさん。

やっちまったー。ZALMAN Z9PLUSは、ATX / microATX 用のケースだったんですねー。ついうっかりデカイ物を買っちまったなー。それにしても、かな~り造りがしっかりしているのに、この大きさで5,980円なんですかっ!?


ミドルタワーケースは、40cmドールよりデカイ!!
ミドルタワーケースは、40cmドールよりデカイ!!


ていうか、上掲載の写真のように、ケースがデカイぞ!と、フィギュアやドールで大きさを比較しても、世間一般のご家庭には、フィギュアとドールは存在しない(!)のでちっとも比較にならないしっ!?と、今更ながら気がついたテツさんでありました。。。(汗


世間一般のご家庭には、フィギュアとドールは存在しない(!)のでちっとも比較ならないしっ!?
PARABOX 40cmボディ、Aiちゃん彩色済ヘッド、アニメベーシックアイ光彩Bピンク、前下がりボブ・ヘアカット加工ウィッグ(ブラック)、 ロリータジャンドレ(緑チェック)


。。。。。(汗


えーと。


まあ、そんな訳で、これからパソコンを組まなきゃなんですけど、今まで出費を抑える為にさんざん買い物を我慢していた(!)ので、今回パソコンパーツをイッキに買った事により、なんかテツさん、物欲リミッターが外れた模様デス。


コンデジ Panasonic LUMIX DMC-FX80 を購入したのは、物欲リミッターが外れた為だったりします。。。(汗
実は、コンデジ Panasonic LUMIX DMC-FX80 を購入したのは、物欲リミッターが外れた為だったりします。。。(汗


8万円のパソコンパーツを買った直後だったら、そりゃあ8千円のコンパクトデジカメは安く感じるよ。  ( おい。。。(^_^; )


なんつーか、ダイエットのリバウンドで太りましたっ!みたいな?


まあ、8千円のコンパクトデジカメくらいは可愛いほどで、物欲リミッターが外れたテツさんは、あまつさえ、真空管を箱買いするしっ!?

今年は、真空管オーディオフェアに行かずに出費を抑えていたので、その欲求不満のリバウンドが、怒濤のごとく押し寄せた模様デス。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


けど、さすがに一箱は多すぎるので、ボックスを購入して真空管アンプ同志と二人で山分けです。同志の方が測定装置を持っているので、規格電圧を掛けてプレート電流を測定して貰いました。

ていうか、測定してペア取りしておかないと、不公平にならないよう二人で均等に分けることができません。。。(汗


CV1052 EL32 箱買いした真空管を測定してペア取りしている様子。
CV1052 EL32 箱買いした真空管を測定してペア取りしている様子。

KB/DA (ムラード ブラックバーン工場) CV1052 EL32
KB/DA (ムラード ブラックバーン工場) CV1052 EL32

12AX7-EL32 Single Ended Amplifier (Tube Headphone Amplifier)
http://valvolerosso.asablo.jp/blog/cat/el32/


EL32アンプの回路は、過去に掲載した回路図をベースにしますけど、電源トランスはトロイダルトランスになって、出力トランスは春日54B-57になる予定です。

なんか、それって以前に検討したような気がするので、資料をこれから探してみるつもりです。なかったら、ゼロから設計し直しても良いですし。。。


とりあえず、真空管アンプを作る前に、パソコンを組まなきゃ!なんですけど、実は、パーツ買ったの今月の初旬ですので、もう2週間以上も放置している(!?)ような状況です。


ここ最近、テツさん落ち着きがないご様子デス。ここんトコのブログ記事も、写真、カメラ、ネコ、フィギュア、カタログとか、テーマがいろいろで多岐に渡っているのは、そのせいでしょうか?


物欲の抑圧がイッキに開放された上に、あろうことかそのタイミングで、ヤフーオークションの入札制限が10/7から撤廃されたので、なんかもうヤバス。

私は無料会員でしたので、4,999円の入札制限があって、それが丁度良い欲望のブレーキになっていた!ので、5千円以上する真空管、フィギュアが購入できなくて、『テツさんのボーダーラインは五千円!』というように、“お菓子は300円まで。バナナは入りません!”みたいな良い意味での物欲リミッターになっていたので、大変具合がよろしかったです。(^O^)


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )


その欲望のブレーキがなくなってしまったので、『欲しかったプレミアが付いた写真集』とか、『今まで手が出なかった高値のフィギュア』とか、ポチッとな!と落札してしまってるテツさんが、今ここに居ます!!


ああ…。どうしよう。。。


入札制限の撤廃って、ホントやべぇ。。。(汗


( 今日の記事、オチがないな。それほど切迫なのか、おい。。。(^_^; )