12AX7-38シングル真空管アンプ(3)2012/03/22 13:47

引き続き、12AX7(6N2PEV)-38シングル真空管アンプを製作しています。

現在、アンプ外装の組立を行っていますので、その様子を簡単にご紹介致します。


(1)6N2PEV-38シングル真空管アンプに使用するシャーシは、タカチのYMS-200とMB-31です。
6N2PEV-38シングル真空管アンプに使用するシャーシ


(2)ステンレス・シャーシの加工はとても大変です。。。(汗
ステンレス・シャーシの加工はとても大変です。

《重要!》
ステンレス(鉄)シャーシの金属加工はとても危険ですので、初心者の方は絶対にアルミ製シャーシを使用した方がよろしいです。。。(汗



(3)ステンレス・シャーシと外装パーツ類
ステンレス・シャーシと外装パーツ類

出力段38は、UY(5ピン)ソケットです。グリッド・キャップは9mmです。
最近は、ソケットとグリッド(プレート)・キャップが、なにげに高価だったりします。。。。(汗


(4)シャーシに各種パーツを取り付けていきます。
各種パーツの取り付け

MT9ピン下付けのタイト金メッキ・ソケットが手元にあったので、初段ソケットを変更しました。。。


(5)タカチMB-31ケースを流用して、電源トランス・ケースにします。
タカチMB-31ケースを流用した電源トランスケース


(6)電源トランス・ケースは、あらかじめビス止めします。ビス一本だけトランスの真下に位置するので、ザグリ加工して皿ビスによる目隠しボルトにしています。
電源トランス・ケースは、あらかじめビス止めします。


(7)電源トランスのラグ端子はハンダ付けしにくいので、あらかじめ予備配線をしておきます。
電源トランスの予備配線


(8)予備配線した電源トランスを取り付きます。春日の6B型トランスは、端部を折り曲げて斜めに取り付けます。
こうしないとMB-31ケースに入りません。。。(汗
電源トランスを、斜め方向に取り付け

ちなみに、出力トランスをステンレス鉄シャーシ内に設置して電源トランスからの磁束を遮断している上に、電源トランスと出力トランスの距離を離しているので、電源トランスの取り付け方向は、まったく関係ありません。
いちおう、電源トランスの磁束の一番少ない方向を、初段管の位置に向けています。


(9)ボリュームの予備配線をします。
ボリュームの予備配線


(10)予備配線したボリュームを取り付けます。
予備配線したボリュームを取り付け


(11)アクリル・ステージを設置するためのジェラコン・スペーサを取り付けます。
ジェラコン・スペーサを取り付け


(12)アクリル・ステージを取り付けます。
アクリル・ステージの取り付け


(13)組立時のキズ防止のために、養生テープを貼っておきます。
組立時キズ防止に養生テープを貼ります。



以上で、38シングル真空管アンプの外装組立が終了しました。。。(汗

次回は、内部配線のハンダ付けをご紹介する予定です。


(次回につづく)



グッドスマイルカンパニー 1/8 暁美ほむら がきました。2012/03/22 14:32

12AX7(6N2PEV)-38シングル真空管アンプの外装組立が終了したので、内部配線のハンダ付けの準備をしています。


6N2PEV-38アンプのシャーシ内の様子(↓)。
6N2PEV-38シングル真空管アンプ シャーシ内部


使用するパーツ類を、簡単にご紹介致します。

まずは、抵抗類から。。。


12AX7(6N2PEV)-38シングル真空管アンプ 使用する抵抗類

ダイオードは、ウルトラファーストリカバリーUF4007
グリッド抵抗、初段カソード抵抗、発信止抵抗は、デールRN60
ヘッドフォン出力部の減衰/分圧抵抗も、デールRN60です。
ヘッドフォン出力部のダミーロード8.2Ωは、松下製酸金1W。
電源部、デカップリング抵抗は、タクマン酸金
ブリーダーはリケンの金皮(100KΩを超える抵抗がタクマンにはない為)

初段負荷100KΩは、英国WELWYNのカーボン・フィルムA3
出力段カソード抵抗は、デールRS-2B巻線抵抗1.5KΩに、RN60の10KΩを並列接続して、1.3KΩにします。



次は、コンデンサー類です。


12AX7(6N2PEV)-38シングル真空管アンプ 使用するコンデンサー類

電源の電解コンデンサーは、かなり以前に秋月で購入した特価品の日ケミKMR 400V 180μF
コンデンサインプット1段目とデカップリングは、KMG 350V 33μF
パスコンは、かなり個人的な好みで、エルナーRFOピュアキャップ
100Vスパークキラーは、岡谷S1201
ポリプロピレン・フィルムとAC250Vスパークキラーは日通工
カップリングは、ロシアンミリタリー K42y-2 500V 0.047μF




。。。みたいな感じで、使用するパーツを物色してハンダ付けの準備をしていたら、アマゾンからグッドスマイルカンパニー1/8 暁美ほむらがきました。。。(汗



魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
http://www.amazon.co.jp/dp/B005PM328U

グッドスマイルカンパニー ミカタンブログ 暁美ほむら (1/8スケール)
http://ameblo.jp/gsc-mikatan/entry-11026266723.html



早速、開封して現物の出来具合をチェック(!)します。
 (おい)


グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら がきました。。。(汗


おおーっ!
スゴイです。
サンプル写真(デコマス)と、ほぼ同じ出来です。(^O^)


グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら 実物チェック!
グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 1/8 暁美ほむら 実物チェック!

グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら 実物チェック!
グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 1/8 暁美ほむら 実物チェックっ!!


ほむほむのお美しいお顔を拝見させて頂きましたっ!

さすが、グッスマさん、良い仕事します!!(^O^)


いやもうなんか、俄然ハンダ付けする気が沸いてきたっ!

頑張ってハンダ付けして、12AX7(6N2PEV)-38シングル真空管アンプの上に載せて、写真撮るぞーっ!!と、新たに決意するテツさんでありました。。。(汗


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )









追伸

その後、自分で書いたブログを読んでみて驚愕したのですが。。。

ごく当たり前のように自然に、英国WELWYNのカーボン・フィルム抵抗、デールRS-2B巻線抵抗、エルナーRFOピュアキャップ、ロシアンミリタリー K42y-2コンデンサー等と、グッドスマイルカンパニー暁美ほむら(!)を、まったく同一に違和感なく紹介している自分(!)を発見して、いまさらながらビックリしました。。。(汗

私の中では、抵抗/コンデンサー/フィギュアが、完全に同じ扱いのようです

テツさんにとって、フィギュアは真空管アンプの重要機能部品なのです。きっと。。。


( なんじゃそりゃ。。。(^_^; )